会津情報 スタッフブログ

今年5月にOPENした新鶴ワイナリーへ行ってきました♪

ワイン好きとしてはずっとずっと行きたかった
今年5月にOPENしたばかりの新鶴ワイナリーさんへ行ってきました\(^o^)/

新鶴ワイナリーは、元々市で運営していた建物を
新鶴の起業家さんオーナー5人が集まり、新鶴を盛り上げよう!!ということで始まったのだとか。

新鶴ワイナリーさんのFacebookページなどで写真をチェックしていたのですが
着いてみたらなんて素晴らしいロケーション♪♪♪

なだらかな丘の上に佇む建物。
かわいい水色の大きな扉を引くと・・・♪

天井の高い開放的な空間。
シンプルな内装はほとんど手を加えずに使用しているそうです。
こんな素敵な空間があったなんて知らなかった・・・!

ブログに載せたいです〜ということでお話したら
気前よくグラスに注いでいただきました♡
只今お酒が飲めないカラダなので眺めるだけ・・・・つ・つらい・・・笑

こちらは当館でも秋のデザートにお出しすることがあるスチューベン。
爽やかなロゼにオリが混ざり、想像するだけで・・・・うん・絶妙〜♪飲みたい・・・!

現在早々と売り切れて行ったワインもありこちらで醸造しているワインは3種。

・新鶴スチューベン
・あいづApple Wine
・あいづCidre

また、機材が間に合わず今年は醸造を猪苗代の本田ワイナリーにお願いしたという赤ワインが楽しめます。(数量限定の為、グラス売りのみ)

また、今年は梅雨が長引いた為、赤ワイン用のぶどうが収穫できず・・来年はお休みなんだそうです。
ますます貴重な赤ワイン。
の・・・のみたい・・・・・・・笑

店内に醸造所があり、カウンター後ろの階段を登ると
真上から醸造のようすを見学することができます。

そして、この夏レストランもOPEN♪♪♪

ワインと共にこだわりのランチが楽しめます🍽

店内からは、なんと磐梯山が見える👀‼️‼️‼️

新鶴の美術クラブの方々の作品や、様々なジャンルの古書もあり
のんびりとした風景の中に身を沈めて、ゆったりとお過ごしいただけると思います。

裏手の畑がトンボがたくさん飛んでいてとても素敵だったな〜〜〜

新鶴は当館から車で約30分とそれほど遠くなく、
人気が高い道の駅「あいづ」に行かれる方や、奥会津・新潟方面へお出かけになる方にもオススメです。
お隣山形県はワイナリーもいくつかあり盛んに醸造されていますが、
会津のワイン市場はまだまだこれから。

そんなあいづワインを応援よろしくお願いします🤗

■新鶴ワイナリー
■福島県大沼郡会津美里町鶴野辺下長尾2398
■TEL : 0242-23-9899
■Facebook : ​https://www.facebook.com/niitsuruwinery/


ワイナリーの目の前にはこんなかわいいキャラクター達がいるきれいに整備された公園も♪
わが0歳の息子も大喜びで芝生をハイハイして遊びました!笑

くつろぎ宿 千代滝・新滝

くつろぎ宿は、会津東山温泉街に千代滝と新滝というおもむきの異なる2つの旅館を運営しています。
くつろぎ宿 総合サイト

くつろぎ宿千代滝

温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝

千代滝は、東山温泉郷を一望できる高台にあります。 館内には会津の地酒は常時30種類以上をご用意した、日本酒バー「地酒の館」もございますので、遅くまで地酒をお楽しみいただけます。 風呂は10階と2階の二か所にございます。 10階にある「遊月の湯」からは、会津城下町の夜景をはじめ、温泉街や温泉郷をご覧いただけます。天気の良い日には綺麗な星空が広がることも。
千代滝 ホームページ

新滝

温泉街中心部、川沿いに位置する新滝

新滝は、東山温泉街中心部、川沿いにあります。 館内には、歴代の会津藩公の湯治場だった岩風呂をはじめ、戊辰戦争のときに土方歳三が刀傷を癒した猿の湯に由縁あるお風呂など、4種類の源泉かけ流しのお風呂がございます。
新滝 ホームページ

-会津情報, スタッフブログ

© 2021 くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ Powered by STINGER