東山温泉にある千代滝・新滝のスタッフが会津の情報をお届けしています。旅館のお得な情報、会津の観光情報、ぜひ、ご覧ください。

くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~

会津の本 スタッフブログ

「街道をゆく 会津・白河の道」/会津の本の紹介

投稿日:

おうち時間を過ごす会津好きの方に、会津や福島県に関連した書籍を紹介しています☆
第二回目は司馬遼太郎の「街道をゆく」シリーズから

街道をゆく第33巻 会津・白河の道

司馬遼太郎がフィールドワークとして、文庫本43巻に著した大作「街道をゆく」シリーズから。
歴史への博識と作家としての鋭い洞察から、今でも人気のエッセイです。
旅行前や後に、一読するとより旅行が楽しくなること請け合いです。

33巻にして、会津に来ました。

会津藩へ並々ならない想いをもち、「王城の護衛者」など作品でも何度も題材をとった司馬遼太郎が会津の地を歩きます。
白河から湖南エリアをぬけて大内宿を経由し、会津入り。
蒲生氏郷公の墓や飯森山などを訪ねています。

白河経由での会津入りなので、白河の関で古代の福島や東北の話から始まります。現在の磐梯町に寺をもうけた徳一菩薩にもふれるので、古代や中世、近代まで、福島や会津の歴史を史跡と合わせてつれづれと語っています。

訪れたのは1988年、ドラマ「白虎隊」などの放映後ともあり、
観光地化されていく会津に優しくも厳しい目を向けています。

一時代を築いた歴史小説家のエッセイを携え、旅にでるのもいいかもしれません。

会津東山温泉 くつろぎ宿 千代滝・新滝


東山温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝HP
千代滝

東山温泉街中心部、川沿いに位置する新滝HP
新滝

くつろぎ宿 総合HP
くつろぎ宿

-会津の本, スタッフブログ

Copyright© くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.