くつろぎ宿は、会津東山温泉で「くつろぎ宿新滝」と「くつろぎ宿千代滝」という2つの旅館を運営しています。

» くつろぎ宿 総合ホームページ

会津情報 スタッフブログ

天高く馬肥ゆ♪稲穂の美しい季節★てんぷらまんじゅうおすすめのお店

会津といえば、新潟の魚沼にも劣らないほどの米どころとして有名です。

会津若松市内市外問わず、たくさんの田んぼが有り、職員自身も実家が農家なら稲刈りに駆り出される季節です♪

この時期はドライブをすると、稲穂と青空とのコントラストが本当に眩しい。

 

 

この重く垂れ下がっている稲をみると今年のお米への期待が高まりますね。

秋のこの季節は非常にゆっくり時間が流れているように思われます。
奥の畑は稲刈りがもう終わったようで、うっすら煙がでています。
(刈り取った稲の藁等を焼いているのかと思います。
野焼きは禁止されていますが、農家さんの藁焼きは一部例外のようです。)

 

 

会津でお作りしているお米といえば

・福島のお米の代表格「コシヒカリ」
旨味、香り、が強くもちもちした食感のお米。

・福島県オリジナル品種「天のつぶ」
ふっくら粒のおおきい食べごたえのあるお米。

・優しい味わいの「ひとめぼれ」
柔らかい口当たりが特徴のさっぱりとした味わいのお米。

などなどetc… が有名です。

 

 

 

当館でお出ししているのは、

千代滝、新滝、ともに 会津産の「コシヒカリ」

自画自賛になってしまいますが、本当に美味しいお米だなぁと感じます。

炊きたてのツヤツヤ感ったら!そのままでも甘みがあって美味しいのにすべすべて白くって、ふっくらして最高です。

千代滝の「郷土料理ビュッフェ」でも、新滝・千代滝の「和食膳」でもこちらのおいしい会津のお米をお出ししています。

ぜひお泊りの際はおいしいお米をいっぱい食べてくださいね。

 

 

 

プチグルメ情報★-------------------------------------

ドライブがてらに猪苗代の「中ノ沢温泉」へ、 硫黄の香り漂う昔ながらの温泉街です。

こちらでのお目当ては会津名物天ぷらまんじゅう♪

その名の通り、おまんじゅうを熱々の天ぷらとして上げたものです。

 

 

こちらは中ノ沢温泉の「日の出屋」さん。

こちらのお店ではなんと、「つぶあん」「こしあん」に、「いもあん」もありました。(期間限定かな?)

欲張りに全種類を購入♪

 

 

あんこはお店で手作りされているということで、熱々で小麦の旨味、優しい甘みの楽しめるとってもおいしい天ぷらまんじゅうでした。

どの餡も甲乙付け難く、また全種類買ってしまいそう!!

夏時期にはつるっとした「水まんじゅう」も販売されますよ!(それもお勧め!!)

 

ぜひ、猪苗代に行ったらお試しくださいませ♪

 

 

 

 

 

くつろぎ宿 千代滝・新滝

くつろぎ宿は、会津東山温泉街に千代滝と新滝というおもむきの異なる2つの旅館を運営しています。
» くつろぎ宿 総合サイト

» 公式 LINE(予約や質問ができます)

» 公式 Instagram

くつろぎ宿千代滝

温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝

千代滝は、東山温泉郷を一望できる高台にあります。 館内には会津の地酒は常時30種類以上をご用意した、日本酒バー「地酒の館」もございますので、遅くまで地酒をお楽しみいただけます。 風呂は10階と2階の二か所にございます。 10階にある「遊月の湯」からは、会津城下町の夜景をはじめ、温泉街や温泉郷をご覧いただけます。天気の良い日には綺麗な星空が広がることも。
» 千代滝 ホームページ

新滝

温泉街中心部、川沿いに位置する新滝

新滝は、東山温泉街中心部、川沿いにあります。 館内には、歴代の会津藩公の湯治場だった岩風呂をはじめ、戊辰戦争のときに土方歳三が刀傷を癒した猿の湯に由縁あるお風呂など、4種類の源泉かけ流しのお風呂がございます。
» 新滝 ホームページ

-会津情報, スタッフブログ

© 2021 くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ Powered by STINGER