くつろぎ宿は、会津東山温泉で「くつろぎ宿新滝」と「くつろぎ宿千代滝」という2つの旅館を運営しています。

» くつろぎ宿 総合ホームページ

スタッフブログ

4/12の 鶴ヶ城ライトアップ と 4/13の日中線 しだれ桜並木

4/12の  会津若松 鶴ヶ城ライトアップ

4/12の夜 再度鶴ヶ城ライトアップにいってきました♪

個人的に一番お気に入りの駐車場の「西出丸駐車場」に駐車です、帰りに車でお堀の近くを通ることができるのでお城好きにはお勧めの駐車場です。

駐車場がから見えるお城に期待が高まります…!!

 

ソメイヨシノの白さはライトアップによく映えて本当に美しいです。

 

今年は、お城のつ芝生のあたりも、ライトアップされていて、まるで星が地面に映ったようです。

 

 

幻想的な光景の鶴ヶ城と桜です。

「鶴ヶ城」は昼は会津のシンボルとして悠々とした姿を見せてくれますが、夜は少し儚さを感じられますね。

土井晩翠作詞・瀧廉太郎作曲「荒城の月」のモデル(諸説あり)ともいわれていますが、納得の姿です。

4/12日には少し散ってはいますがほぼ満開の美しい姿を見ることができました。

ライトアップは、現状5/9まで行われる予定です。

 

▼鶴ヶ城さくらまつり のHP▼

http://www.aizukanko.com/kk/festival/sakura-matsuri


4/13の日中線 喜多方市 しだれ桜並木

4/13の日中 喜多方市の枝垂れ桜並木も再訪です。

満開でしたが、起点付近(駅側)のほうが少し散りが早いように思われました。

日中線機縁自転車歩行車道では、要所要所で開花状況をお知らせしてくれています。 4/13時点は 全体的に「満開」の表示でした。

しだれ桜はフォルムからして美しいのです。ゆっくりと散る様子はなんとも幽玄です。

 

散った後もかわいい、用水路が脇に流れているのでところどころに花筏ができいました。

 

「桜のトンネル」付近です。

ちょっと小雨が降っていたので、傘と枝垂れ桜という、珍しい光景を見ることができました。

 

一面に桜が咲く光景は圧巻です。

満開も散り際も美しいのですが、なにせ全長約3kmあるので、お時間に余裕がないときは「SL~桜のトンネル付近」だけみてもよいかもしれませんね。

 

詳しくは▼こちらのページをチェックしてください(パンフレットの中に 駐車場MAPがあります)

▼喜多方市HP 喜多方さくらまつりの開催について▼

https://www.city.kitakata.fukushima.jp/soshiki/kanko/19113.html

 

くつろぎ宿 千代滝・新滝

くつろぎ宿は、会津東山温泉街に千代滝と新滝というおもむきの異なる2つの旅館を運営しています。
» くつろぎ宿 総合サイト

» 公式 LINE(予約や質問ができます)

» 公式 Instagram

くつろぎ宿千代滝

温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝

千代滝は、東山温泉郷を一望できる高台にあります。 館内には会津の地酒は常時30種類以上をご用意した、日本酒バー「地酒の館」もございますので、遅くまで地酒をお楽しみいただけます。 風呂は10階と2階の二か所にございます。 10階にある「遊月の湯」からは、会津城下町の夜景をはじめ、温泉街や温泉郷をご覧いただけます。天気の良い日には綺麗な星空が広がることも。
» 千代滝 ホームページ

くつろぎ宿新滝

温泉街中心部、川沿いに位置する新滝

新滝は、東山温泉街中心部、川沿いにあります。 館内には、歴代の会津藩公の湯治場だった岩風呂をはじめ、戊辰戦争のときに土方歳三が刀傷を癒した猿の湯に由縁あるお風呂など、4種類の源泉かけ流しのお風呂がございます。
» 新滝 ホームページ

-スタッフブログ

© 2021 くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ Powered by STINGER