東山温泉にある千代滝・新滝のスタッフが会津の情報をお届けしています。旅館のお得な情報、会津の観光情報、ぜひ、ご覧ください。

くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~

スタッフブログ

手作りマスクをつくってみました☺

更新日:

関東圏や都市部の皆様は、外出自粛期間中とのこと。
幸いながら会津地方ではまだ感染者は確認されておりません。

しかしながらいつもならお花見客でたくさんの人に来ていただくお城も、
レジャーシート等を敷いての飲食等は自粛となってしまいました。
桜の美しさは例年と変わらないのでちょっと寂しいですね;;

↑2~3日前の会津県立博物館付近の桜です。

 

自粛期間中におすすめの会津関連の本をInstagramやブログ等でお知らせしています。

 

 

↓↓たとえば

【会津学】地域学って?☆会津の書籍紹介
https://www.kutsurogijuku.jp/blog/2020/04/07/aizugaku/

 

 

また、政府より布製マスクの支給があるそうですが、2枚じゃ足りないな?
せっかくだからかわいい(かっこいい)マスクがしたいなーと思ってしまいまして、
お休みを利用して、「手作りマスク」を作成しておりました。

 

参考にさせていただいたページ様はこちら↓↓

【nunocoto fabric】
https://book.nunocoto-fabric.com/15460

製作時間約20分 とのことですが、ぶきっちょな私は一枚一時間ぐらいはかかってしまいました。

 

 

材料は、

・お好みの布 2種類  (同一種類でもいいですが、直接肌にあたる部分は柔らかめの呼吸がしやすそうな布がいいと思います。)

・耳当て用ゴム(これもよく伸びる柔らかいものがいいかも)

あとは裁縫セット(手縫いでもできました☺)

柄のマスクでつくるとちょっとハデかも…しれないですね。

布マスクは感染の予防対策としては効果が薄いといわれているようですが、他の方に移しにくくするための

 

「飛沫感染」

(自分自身を感染から守ることではなく、自分が第三者に感染させるリスクを下げる)

 

には効果があるといわれています。

 

 

 

型紙は 女性大人用とかいてありますが縮小率をかえれば子供でも男性大人用でも作ることができるようです。(子供 90% 大人110%)
ちょっとゆったりした付け心地がよかったり、裁縫に自信がなかったら、マチを多めにとったほうが失敗が少なく感じられるので少し大き目の縮尺で印刷するのがおすすめです
(マチがおおきめのほうが各段につくるのが楽でした;)

 

 

 

好きな布でつくると心もちょっと和やかになりますね。

皆様もぜひおためしくださいませ(*'ω'*)

市内では会津木綿で作ったマスクなどもはやっているようです。おしゃれですね☺

 

会津東山温泉 くつろぎ宿 千代滝・新滝


東山温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝HP
千代滝

東山温泉街中心部、川沿いに位置する新滝HP
新滝

くつろぎ宿 総合HP
くつろぎ宿

-スタッフブログ

Copyright© くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.