くつろぎ宿は、会津東山温泉で「くつろぎ宿新滝」と「くつろぎ宿千代滝」という2つの旅館を運営しています。

» くつろぎ宿 総合ホームページ

スタッフブログ

1/14 本日は東山温泉の「歳の神」の日です。

東山温泉では本日1/14日に「歳の神」が行われました。
地域によって呼び方が違うので、「歳の神」という言葉を聞いたこともない方もいらっしゃるかと思います。
(「どんど焼き」ともいわれるそうです)









五穀豊穣・無病息災を祈りつつ神火を焚いく、伝統の「火祭り」です。
新年の使った、お正月飾りなどを焼き、お餅やスルメやちょっとかわったところではミカンなど…を竹にさしてあぶって食べたりします。
この際の神の火にあたると「病気にならない」といわれているそうですよ。
また、この火で焼いた食べ物んを家に持ち帰り、家族で分けて食べると、「家内安全」「無病息災」で過ごせるそうですよ。







会津の中でも地域によって少しずつやり方や、炊き上げる木の組み方が違います。
東山のように、箱型だったり、ツリー型だったり、普通の焚火のような形だったりします。






同じ地域のみんなでじっと火をに見ながら、わきあいあいといろんなものを燃やす。雪がたくさん降った年は子供たちは雪合戦をしたり、そりで滑って遊んだりします。

会津人にとっては日需要になじみ深いイベントで、1/10の「十日市」や、小正月に行われる「だんごさし」とともに、冬の懐かしいイベントの一つと言えると思います。

私どもも今年も「歳の神」で焼いたものをいただいて、無病息災、元気に皆様をお迎えできますよう、今年も励んでまいります。

くつろぎ宿 千代滝・新滝

くつろぎ宿は、会津東山温泉街に千代滝と新滝というおもむきの異なる2つの旅館を運営しています。
» くつろぎ宿 総合サイト

» 公式 LINE(予約や質問ができます)

» 公式 Instagram

くつろぎ宿千代滝

温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝

千代滝は、東山温泉郷を一望できる高台にあります。 館内には会津の地酒は常時30種類以上をご用意した、日本酒バー「地酒の館」もございますので、遅くまで地酒をお楽しみいただけます。 風呂は10階と2階の二か所にございます。 10階にある「遊月の湯」からは、会津城下町の夜景をはじめ、温泉街や温泉郷をご覧いただけます。天気の良い日には綺麗な星空が広がることも。
» 千代滝 ホームページ

くつろぎ宿新滝

温泉街中心部、川沿いに位置する新滝

新滝は、東山温泉街中心部、川沿いにあります。 館内には、歴代の会津藩公の湯治場だった岩風呂をはじめ、戊辰戦争のときに土方歳三が刀傷を癒した猿の湯に由縁あるお風呂など、4種類の源泉かけ流しのお風呂がございます。
» 新滝 ホームページ

-スタッフブログ

© 2021 くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ Powered by STINGER