東山温泉にある千代滝・新滝のスタッフが会津の情報をお届けしています。旅館のお得な情報、会津の観光情報、ぜひ、ご覧ください。

くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~

スタッフブログ イベント・雪情報

【絶景紅葉狩り】会津のローカル線に乗って紅葉を楽しもう

更新日:

秋のご旅行はお決まりでしょうか? 今回は会津の紅葉狩りスポットとして、会津のローカル線を紹介します。 会津地域の山々をぬって走るローカル線の車窓からは、会津の大自然が広がります。 会津は「只見線」、「会津線」、「磐越西線」と全国でも人気なローカル線が3本も走るエリアです。 週末になると乗車の方だけでなく、列車や風景を撮影する方でも賑わいます。 今回ご紹介するのは、そんなローカル線で眺望を楽しめる専用の特別列車です。 ぜひ、この秋は大自然が間近に迫るローカル線にご乗車ください。 お酒やお飲み物を持ち込んで、のんびりとした時間を過ごしみてはいかがでしょうか?

只見線 風っこ只見線紅葉号

只見線は、会津若松駅から会津川口駅までを走ります。 この沿線は奥会津と呼ばれ、会津地域で最も自然豊かなエリアの一つであり、日本の原風景が残る希少な土地でもあります。 特に有名なのは只見川にかかる霧景色です。 時間帯や時期、気象条件にもよりますが、只見川に川霧が発生し、それが時に川全体を覆うことで大変幻想的な光景となるのです。 近年、この只見川にかかる霧景色が「霧幻峡(むげんきょう)」と呼ばれ、大変な人気となっています。 只見線はそんな只見川と並行したり、橋上で只見川をこえたりしながら走っていきます。 「風っこ只見線紅葉号」はそんな只見線を走る観光用のトロッコ列車です。 2日間の特別運行です。 ぜひ、ご乗車ください。 運行日

  • 10月20日(土)21日(日)

運行時間 2日間とも1往復の運行です。

  • 会津若松発10時15分⇒会津川口駅着12時26分 会津川口駅発13時58分⇒会津若松着16時12分

※全席指定

詳細情報・お問い合わせ

詳細PDF JR東日本

会津線 お座トロ展望列車(おざとろてんぼうれっしゃ)

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

会津鉄道株式会社さん(@aizu_railway)がシェアした投稿 -

会津線は、会津若松駅から会津高原尾瀬口駅までを走ります。 この沿線は南会津地域と呼ばれ、大自然の中に江戸時代に活躍した西会津街道の名残を残す宿場町があるなど、随所に歴史を感じることのできるエリアです。 特に沿線近くにある「大内宿」は昔の会津の雰囲気を今に伝えており、通年で観光客が訪れます。 「お座トロ展望列車」はお座敷席、トロッコ席、展望席の3つがついたユニークな車両です。 橋上での一時停車やトンネルシアターなど、乗車を楽しめる工夫がたくさんあるのも特徴です。 昨年から特急リバティ会津が運行を開始し、会津田島駅からの乗り換えで浅草駅まで特急一本で行けるようになりました。 片道だけトロッコ列車で会津田島駅まで向かい、会津田島駅からはリバティで浅草駅に向かうこともできます。 会津線の芦ノ牧温泉駅には猫の駅長で有名ならぶ駅長もいます

詳細情報・お問い合わせ

通年で運行しておりますが、運行日が決まっています。 下記よりご確認ください。※要整理券 お座トロ展望列車 会津鉄道

磐越西線 紅葉ばんえつ物語

磐越西線は福島県郡山市から、会津若松駅を経由し、新潟県新津駅までを結ぶ175.6kmにも渡る長い線路です。 特に、会津若松駅から新津駅までの区間は「森と水とロマンの鉄道」と呼ばれ、とても自然の深いエリアです。 沿線には喜多方市や西会津町などがあり、会津観光にも大変便利な線路となっています。 「紅葉ばんえつ物語」はディーゼル機関車(DL車)によって客車が牽引され、客車はグリーン車やパノラマ展望室などで構成されています。 運行日

  • 11月3日(土)4日(日)

運行時間 2日間とも1往復の運行です。

  • 新津駅10時5分発⇒会津若松駅13時35分着 会津若松駅15時25分発⇒新津駅18時40分着

※全席指定

詳細情報・お問い合わせ

詳細PDF JR東日本

その他

また、3つとも観光列車以外の通常の列車は通年で運行しております。 通常の列車でも充分、景色を堪能できますので、ぜひ、ご乗車ください。

ご宿泊問合せ

会津でのご宿泊にはぜひ、当館をご利用ください。 くつろぎ宿 千代滝・新滝の2館の宿がございます。 東山温泉街は会津若松市街地中心部、鶴ヶ城からお車で10分ほどです。

会津東山温泉 くつろぎ宿 千代滝・新滝

東山温泉郷を一望できる、高台に位置する千代滝HP
千代滝

東山温泉街中心部、川沿いに位置する新滝HP
新滝

くつろぎ宿 総合HP
くつろぎ宿

マーケティング部所属。
会津の歴史や文化を調べるのがライフワーク。読書は多読気味。たまにラーメンや登山。いわゆるアラサー。

-スタッフブログ, イベント・雪情報

Copyright© くつろぎ宿ブログ~勝手に会津観光局~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.