記事一覧

もうすぐ3月♪ 福島県の楽しいイベント情報♪

2016.02.21

皆様、バレンタインも終わり、2月のイベントもひと段落いたしましたね。

もうすぐ初春の3月♪


3月のイベント情報です☆


ファイル 726-1.jpg
ファイル 726-2.jpg


<奥会津ブランドフェア>

美しい自然がたくさん、今も昔ながらの営みが残る「奥会津」の逸品が勢ぞろいするフェアです。

会津柳津のあわまんじゅうや金山町のお味噌、会津地鶏ラーメンなど、おいしいものや懐かしいものがたくさんのイベントです。


日時 3月4日10:00〜19:00 3月5日10:00〜18:00

場所 コラッセ福島 福島県観光物産館(福島市)

HP:http://www.okuaizu.net/area_blog/5086/

<第六回会津若松まちなか 子どもフェスタ!>

世界のお金を触って見ることができるコーナーやアロマスプレー作りやお琴体験、

ゲームづくりプログラミング体験などお店に行って体験できるコーナーが満載です。


日時 2016年3月6日(日)10時~15時(体験できる時間はお店によって異なります)

場所 神明通り商店街周辺(詳細はHPを下さい)

HP:http://aizu-kfp.jimdo.com/


3月もまだまだイベントございます。
是非会津にお越しの際は各イベントご参加くださいませ♪

冬旅応援♪こっそりお得情報お伝えしちゃいます♪

2016.02.16

今年の冬はお出かけされましたか?
寒い冬だからこそあったかい温泉に浸かると身も心も癒されますよ

まだどこにも行ってないよ…というそんな方に



ファイル 725-2.jpg

ファイル 725-1.jpg

くつろぎ宿より こっそりお得な情報♪

ふるさとクーポンが楽天トラベルで追加発行決定となったということです☆

追加日は2月19日(金)10時スタートです♪

宿泊期間は016年2月19日チェックイン~2月29日チェックアウト!!!

ほんとにほんとにラストチャンスです♪

今回は1名利用の方も使えるようですよ☆


詳細は以下をご覧ください↓↓

■クーポン内容

予約期間2016年2月19日~2月28日
宿泊期間2016年2月19日チェックイン~2月29日チェックアウト

<3,000円クーポン>
・1室大人1名以上
・6,000円(税込)以上のご宿泊料金 対象
・1会員様1枚までのご利用

<5,000円クーポン >
・1室大人1名以上
・10,000円(税込)以上のご宿泊料金 対象
・1会員様1枚までのご利用

<10,000円クーポン>
・1室大人2名以上
・20,000円(税込)以上のご宿泊料金 対象
・1会員様1枚までのご利用

2月までのご旅行にお役立てくださいませ\(^^)/


獲得はこちらから

http://travel.rakuten.co.jp/movement/coupon/fukushima/201511/

▽クーポンの使い方は
http://travel.rakuten.co.jp/coupon/help.html

楽天トラベルでの当館のご予約はこちらから
↓↓

<千代滝>
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/5675/5675.html

<新滝>
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7526/7526.html

ダイニングの日本酒に新たに「ほまれ酒造 純米大吟醸 極」が仲間入りいたしました♪

2016.02.14

ダイニングの日本酒メニューに新しい日本酒が仲間入りいたしました♪


ファイル 724-1.jpg

ファイル 724-2.jpg

 
 
喜多方市の「ほまれ酒造」様のお酒です☆
「会津ほまれ」といえば聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか??
最近では、IWC2015(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)において
「会津ほまれ 播州産山田錦仕込 純米大吟醸酒」見事最高位のチャンピオン・サケとなり、
876銘柄から世界No.1に選ばれたことも有名です。
 
 
そんなほまれ酒造のお酒の中から、今回メニューに仲間入りしたのは
 
「純米大吟醸 極」
 
お米の種類等にはあえてこだわらず、技術力によってどれだけの品質の純米大吟醸酒が醸せるかにチャレンジしたお酒です♪
全国新酒鑑評会でも11回の金賞受賞歴、世界的なワインコンクールIWCにおいても二年連続でゴールドメダルに輝いた気品ある香りと、
キレのある実力の味わいです。
 
 
是非会津の旅の思い出に、大切なご家族ご友人と是非お楽しみ頂きたいお酒です。

 

2月、3月まだまだイベントございます☆冬まつり、ひな祭りなど会津のイベント情報☆

2016.02.14

冬まつりや、ひな祭り★また参加型のイベントなど、会津はこれからもイベント盛りだくさんです★
これからのイベント情報をご紹介いたします♪
 


ファイル 723-1.jpg
 
【ぐるっと会津のひなめぐり】
会津6地区で開催されるひな祭りが楽しめるイベントです★
 
日時 平成28年2月4日~3月3日
会場
会津若松市:アネッサクラブ(大町通り、野口英世青春通り)
喜多方市:会津喜多方商工会議所(小荒井地区、小田付地区、菅原町・駅前地区)
会津美里町:会津美里町商工会(横町門前通り・天海大僧正通り)
会津坂下町:会津坂下町商工会(町内商店街他)
猪苗代町:㈱まちづくり猪苗代(中央商店通り・駅前~役場通り)
湯川村:湯川村商工会(湯川たから館、道の駅あいづ湯川・坂下)
 
→各地の情報は随時公開となります。
詳細はHPでのご確認をお願いいたします。
 
http://www.gurutto-aizu.com/detail/index_238.html
 
 
 
【第33回 からむし織の里 雪まつり】
からむしの里昭和村で開催される雪まつり、今ではめったに見られなくなった伝統の「からむし織雪ざらし」が見れる唯一の機会です。団子刺しなど参加型のイベントもあり。

日時 2016年2月28日(日)
会場:からむし織の里
HP:http://www.vill.showa.fukushima.jp/pdf/2016yukimatsuri.pdf

 
   

【第8回 雪まつり エコナイトファンタジー】
 
凛とした冷たい夜空を明るく輝らす 幻想的な3000本のキャンドル畑と満点の星空を眺める特別な夜をお届けします♪
 
日時 2016年2月19日(金) ~ 2016年2月21日(日)
場所 裏磐梯サイトステーション・レンゲ沼
https://www.facebook.com/events/432809336926978/
  

 
【チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト in会津若松】
 
「チームラボ」とは 「ウルトラテクノロジスト集団」です。NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のオープニング映像作成やミラノ万博でのアート作品展示を行うなど、国内外で多くの人々に感動や驚きを与えています!
そんな『チームラボ』が会津に上陸!作品は全部で4作品♪これらの作品を通じ、誰もが、同じアート空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与え合いながら、共同的で創造的な「共創」の体験を楽しむことができます。
 
日時:平成28年3月12日(土)~3月29日(火)10:00~17:00 (水曜・金曜のみ10:00~20:00)
会場:會津稽古堂 多目的ホール(会津若松市栄町3-50)
入場料金:無料(※先着順に入場)
HP:http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2016010500049/
 
※混雑の状況によっては、安全にご覧いただけるよう、整理券の配布や、入場規制等を行う場合があります。あらかじめご了承ください。
※会場の駐車場には限りがございます。

 
 
※イベント内容は掲載当時のものです。かならずホームページなどで最新情報をご確認の上参加をお願い致します。

猿の湯の内風呂が新しくなりました★

2016.01.27

ファイル 722-1.jpg

猿の湯の内風呂を交換ー★

老朽化の為、新しい内風呂に変わりました。
足元は、評判のわたり湯と同じ、小石の床です。

ファイル 722-2.jpg

これからこの湯口に、
湯の花がついていくのでしょう。

さて、2016年より、湯の花形成スタートです!!


新しい湯船を楽しみにいらしてください♪

会津は冬なのにアツイ!!1~2月は冬まつりが目白押し★☆

2016.01.25

少しずつ雪も降り始め、会津はうっすらと山々の雪化粧も楽しめるようになってまいりました。

と、なれば会津人としては、待ちに待った冬まつりを開催できるというもの…!!
会津の冬まつりを一挙紹介いたします☆

ファイル 721-1.jpg

●1月31日 【第1回 会津総合運動公園冬まつり】
(雪合戦in会津総合運動公園冬まつり!?に雪像づくりコンテスト!ニュースポーツの体験等) 


●2月6日~ 2月14日【蔵のまち喜多方冬まつり】
(そばフェスタ、太極拳、お酒のイベント、全国ラーメンフェスタ、他イベント盛りだくさん )


●2月11日~13日【会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~】
(言わずと知れた会津の冬の祭り。鶴ヶ城をはじめ市内各所にて約15,000本にも及ぶ蝋燭のともし火が雪に映す会津の幻影風景)


●2月13日【第44回 雪と火のまつり】
(国指定重要無形民俗文化財の「サイの神」をメインに雪と火を楽しめる雪国ならではのイベントたくさん)


●2月13日~2月14日【第26回 西会津雪国まつり】
(日本一、きれいな雪がふる西会津、キャンドルナイトや雪上花火にうまいもんまつりなど)


●2月13日~2月14日【第30回 大内宿雪まつり】
(江戸時代の宿場の家並みに雪灯籠の灯りの中、タイムスリップしたかのような幻想的な雰囲気が楽しめます)


●2月13日~2月14日【第44回 只見ふるさとの雪まつり】
(大雪像、伝統芸能や雪中神輿など多彩なイベント。味自慢の店が軒を連ねるゆきんこ市。フィナーレには真冬の夜空を彩る花火大会)


●2月19日~2月21日【第8回 雪まつり エコナイトファンタジー】
(凛とした冷たい夜空を明るく輝らす 幻想的な3000本のキャンドル畑と満点の星空を眺める特別な夜)


なんとこんなに冬まつりイベントが★

会津人の冬祭り好きはさすがですね♪ぜひ皆様もこの時期にしか楽しめない冬祭り、ご堪能くださいませ♪

詳細は、各イベント名で検索してみてくださいませ♪

※情報は掲載当時のものです。かならず詳細等各HPで確認の上ご参加をお願い致します。

平成28年2月11日(木)~13日(土) 【会津絵ろうそくまつり】開催されます♪

2016.01.24

ファイル 720-1.jpg

ファイル 720-2.jpg

ファイル 720-3.jpg

会津絵ろうそくまつり、今年も開催されます。
くつろぎ宿にもポスターが配られ、またこの時期が来たんだな~と実感致しました。
 
今年の絵ろうそく祭りは2/11~13です。いつもよりちょっとだけ長めの開催ですね。いまから楽しみです。
 
 
 
「絵ろうそくまつり」とは会津の伝統工芸の一つである「絵ろうそく」
ろうそくの側面に鮮やかな菊や牡丹など美しい花模様が描かれたろうそくです。
そんな会津の絵ろうそくを皆さんに知って頂きたいという思いで、開催されています。
 
贅沢な絵ろうそくが一面にともされ、いつもは雪明りの中優しく月光の照らすのみの
「鶴ヶ城」「御薬園」を煌々とした美しい光が染め上げます。
 
絵ろうそく以外にも、さまざまな趣向を凝らした灯り、また年によって違う天守閣からしか見ることのできないろうそくで描かれた絵など、
寒いなかだからこそ楽しめるイベントです。もちろん、出店も出店いたします。
 
冬の会津の風物詩のなかではもっとも静かで美しいおまつりだと思います。
是非壮大なスケールのもとで一本一本丁寧にともされる灯り、見に来てくださいませ。
 
【会津絵ろうそくまつり】
日時 平成28年2月11日(木)~13日(土)
時間 17:30~21:00
メイン会場 鶴ヶ城 御薬園

<明日>あいづの小正月、1月14日(木)は東山歳の神(さいのかみ)です。

2016.01.13

今年は本当に暖冬で、雪のない歳の神となりそうです。


師走もあっという間に通り過ぎ、
正月が終わったかと思ったそんな1月中頃。

会津地域では、小正月に各地区で『歳の神』が行われます。


北陸、東海、京都で「左義長」、関西で「とんど焼き」、
東北では「さいのかみ」、
長野・山梨では「道祖神祭」、九州では「鬼火焚き」、「ほんけんぎょう」などと呼ばれています。

全国では20種以上の呼び名があるようです。


ファイル 719-1.jpg

こんな風に竹竿の先に網をつけて、
みなさんオリジナルで工夫されていて、竿を見るのも楽しいです。
そして、炎が大きいため、大変熱いです。

『歳の神』とは・・・
-------------------------------------------------------------
昨年お世話になった「破魔矢」や「しめ飾り」など神棚にお飾りした物を
藁などを積み上げてやぐらのようなものを建てて、火をつけ、
お焚き上げして歳神様を天にお送りし、無病息災や五穀豊穣を祈願する慣わしです。
お焚き上げした炎で、正月についたお餅やするめなどを焼いて食べると、今年1年病気にならない。と言われております。
-------------------------------------------------------------
ファイル 719-2.jpg

東山で行われる「歳の神」は、会津若松で最も大規模で
市内から大勢の方が集まります。

出店なども出るんですよ♪

ファイル 719-3.jpg

5mほど高く炎が舞い上がり、見応えもたっぷり。
会津の伝統行事を一緒に楽しみませんか?
その際は、ぜひお餅をおもち(笑)くださいませ。

会場は歩いて15分ほどの場所にございます。
お車で行かれる場合は、大変混み合いますので、開催時間前に行かれるのがオススメです。※開催時間18:00~

または、会場から5分ほど歩いた「会津武家屋敷」の駐車場になります。

【奇祭】柳津町圓蔵寺「七日堂裸詣り」行ってきました

2016.01.08

小さい頃から、年末年始は決まって
紅白歌合戦を見終わり、除夜の鐘が鳴ると
柳津町の福満虚空蔵菩薩圓蔵寺(通称こくぞうそん)に初詣に行っておりました。

知ってはいたものの
身近にありすぎて行ったことがなかった【奇祭】「七日堂裸詣り」

お休みがちょうどとれたので
行ってみようかと、車を走らせました。

母に、「渋滞で駐車場なんかないわよ」
と忠告されたので、
齋藤清美術館に寄り、早めにお寺に到着。

「七日堂詣り」は20:30からでしたが、
忠告を守り、到着時刻 18:00

アレ?嵐の前の静けさ・・・かな

駐車場はガラ空き状態。

どうやら、鐘が鳴るまでは割と何も起こらないようです。
商工会で、中学生の女の子達が、おしること甘酒とこづゆを配っていましたが、人はまだ集まってきていないようでした。

それもそのはず・・
今季一番の寒さではないかという厳しい寒さ。
雪もちらついてきて
裸詣りには絶好の(!?)気候です!!!

柳津町を散策し
まだ新しそうな外観のレストランで暖を取ることに。

キッチン 柳 さんで温かいCoffeeを♪

ファイル 718-1.jpg

色々調べてみましたが、オムライスが美味しいお店みたいですね♪
まだオープンして間もないようです。

さて、20:00を過ぎる頃
お店を出てみると、

いるいる!観光のお客様!集まってます!
キッチン柳さんの向かいの食堂(柳津名物ソースカツ丼が食べられるお店)の中には
下帯一つの男たちが、気合を入れておりました。


さて!鐘が鳴りましたよ!!

いっせいにどこからともなく、裸の男たちが
裸足で雪降る道を
「わっしょい!」「わっしょい!」
と掛け声をあげながら走って境内を目指します!

ファイル 718-2.jpg

ヤバイです
テンション上がります!!
なにより、カッコイイ!!!

一斉に、大鰐口目掛けて綱に飛びかかります!

ファイル 718-3.jpg

「わっしょい!」「わっしょい!」

がずっと続きます!

ずっと見てて思ったんですが、綱は上に登れば登るほど太くなっていて、
掴みにくいようで、大鰐口(ドラのようなもの)までたどり着かずに
挫折する人も多いのですね。

ファイル 718-4.jpg

この辺りから上へ登るのが大変になってきます。

もちろん、下の方で挫折してしまう人も多く
当たり前ですが、簡単に登れないようです。


それがまだドラマで、感動するんですよ!!!!

一人一人、登り終わるまで見守るんです。
小さい子や、どうみても体が大きく、登るのが大変そうな人
気迫があり、簡単に登れそうだけど、太い綱の所で数分間しがみつき、
その下で待っている人

色々な人が居て、一人一人を応援しながら

「わっしょい!」「わっしょい!」

の声がだんだんと増えてきて…

途中感動して涙が溢れてきてしまうほどでした。

ファイル 718-5.jpg

登りきった男たちの顔はいい顔してます。

さて、ここまでリポートしましたが、
では、この「七日堂裸詣り」の由来は??

気になりますよね。

柳津観光協会観光案内所HPより抜粋
--------------------------------------------------------------
その昔、村に疫病、不作が続き村人は大いに苦しんでいました。そこで只見川の川底に住む龍神から、宝照の球を手に入れて疫病などを退散させることができたのです。 しかし、その宝照の玉を1月7日の夜に竜神が取り返しにやってきます。そこで一計を案じた信者たちが菊光堂に集まり、大声でもみ合い、大いに騒いだのです。その迫力にさすがの竜神も驚き、 姿を隠したという伝説に由来しています。
--------------------------------------------------------------

今の時代では、

手水鉢で身を清め、堂内の大鰐口によじ登り威勢よく争うことによって 一年間の無病息災、祈願成就、福を招くといわれています。
その後、堂外にて撒かれる招福除災の牛王宝印の差し込まれた矢を拾うことで幸福が授かるといわれています。

このお祭りは、毎年1月7日に開催されています。
来年、2017年は、1月7日は土曜日☆彡ですので
ぜひ、このチャンスをご活用くださいませ!!!

ちなみに、毎年、会津若松駅から無料シャトルバスが18:00、
帰りは、お寺の近くから22:00に会津若松駅行きが発車するようですのでご利用くださいませ!

新年あけましておめでとうございます。 1月のイベント情報のご案内

2016.01.04

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のご愛顧頂き、有難うございました。

今年が皆様にとって幸多き年となりますよう
お祈り申し上げます。


今年も一年、さらに会津の魅力をお伝えできる施設となるべくさらに励んでまいります。本年も一層のお引き立てを賜りますよう
よろしくお願い申し上げます


今年は大変暖冬で珍しく雪の無いお正月をむかえました。
そろそろ雪が恋しい頃です。勝手ながら大雪でないほどよい雪が降ってくださいますことを願っております。

===============================================


冬はまだまだこれからが本番!!


~1月のイベントのご案内~

<磐梯町初市 七日市>
磐梯町の七日市、会津で行われる初市の一です。
縁起物の風車やダルマなど、縁起物や「福」を求める人々でにぎわいます。

日時 2016/01/07
場所 磐梯ショッピングセンター (You・ゆー)駐車場(予定)
詳細URL http://www.tif.ne.jp/jp/event/event_disp.php?id=3536&year=2016&mon=1&day=7&area=&keyword=


ファイル 717-1.jpg

<七日堂裸詣り>
煌々と燃えるかがり火の中、大鐘を合図に寒い雪の日の中、下帯一つの男たちが福満虚空蔵尊を目指します。
古くから伝わる伝説にちなんだ会津の伝統的な奇祭です。

日時 2016/01/07 20:00~
場所 福満虚空藏菩薩圓藏寺 本堂
詳細URL http://kankou.town.yanaizu.fukushima.jp/event/%E4%B8%83%E6%97%A5%E5%A0%82%E8%A3%B8%E8%A9%A3%E3%82%8A


<会津かわひがし八日市>
地区に伝わる皆鶴姫伝説にちなんで開催される初市です。縁起物や地元の商店による各種出店が出店します。


日時 2016/01/08 10:00~18:00
場所 JR広田駅前通り
詳細URL http://www.aizukanko.com/event/116/


ファイル 717-2.jpg

<十日市>
400年以上も前から続く伝統的な初市です。400店舗もの出店があり、「起き上がり小法師」「風車」「市飴」会津の伝統で黄な縁起物やさまざまな出店でにぎわいます。
会津人の冬の風物詩の一つを是非お試しください。


日時 2016/01/10 9:00~21:00
場所 市中心市街地  (神明通り 市役所通り 中央通り 大町通り)
詳細URL http://www.aizukanko.com/event/115/

ページ移動