記事一覧

1/16 TV番組放映「歴史秘話ヒストリア」

2013.01.08

NHK番組「歴史秘話ヒストリア」にて、
当館(新滝)の【新撰組土方歳三湯治の源泉 猿の湯】を取り上げて頂きました(^O^)

放映内容は以下のとおり。。。

==========================================
白虎隊 奇跡の生還劇

~八重とともに戦った少年たち~

平成25年1月16日(水)22:00~22:43 NHK総合
==========================================

猿の湯が映るのが、22:25位からとのこと。

そういえば、「八重の桜」の「土方歳三」役は「村上淳さん」とのこと☆

いつ出演するんだろう~~
楽しみですね。

それにしても、「八重の桜」のキャスト豪華ですよね!!!
見ていて本当に面白いです

。。。。って
完全に「八重の桜」にどっぷりハマって抜けられません(笑)


ところで、↓こちらがその「猿の湯」

ファイル 474-2.jpg

「猿湯」は創傷、火傷に浴効あり、戊辰戦争(慶応4年 1868年)時は、新選組副長土方歳三が宇都宮城の西軍との攻防戦で受けた右足の銃傷を「猿湯」で癒したと伝えられております。

その「猿の湯」には、「八重の桜」で何度も出てきた
「ならぬものはならぬ」の「什の掟」を元に、現代版にアレンジされた「あいづっこ宣言」が掲げられており、
この源泉に浸かりながら、あいづっこ宣言が身に染みてくる・・という、素敵なお風呂です(*^^*){ぜひ~~

ここぞとばかりにご紹介させていただきますが、「土方歳三」の壁画もありますよ(*゚▽゚*)

ファイル 474-3.jpg

地元民から見る・・大河ドラマ「八重の桜」

2013.01.07

ファイル 473-1.jpg

ついに昨晩、会津が舞台となる大河ドラマ「八重の桜」が放映されましたね!

関東地区では、視聴率21.4%と、高視聴率だったようで
大変嬉しく思っています(*^^*)

幼少時代の八重役「鈴木梨央ちゃん」がすっごく可愛かったですね!!!
幼少期の【山本八重】がどのような子供だったかはあまり記録に残っていないと思うのに、ストーリーが“追鳥狩”から始まる。という設定はなかなか面白いなぁと思いました。
ちなみに、撮影場所はどこかなぁ??と色々思い当たるところを回想していたのですが、お隣の国、那須だったみたいです(^_^;)


そして、みなさん慣れないのに「会津弁」を頑張っていらっしゃいました(^O^)
やっぱり子供は慣れるのが速い!
「鈴木梨央ちゃん」の会津弁が一番流暢だったように感じました 笑

「綾瀬はるかさん」の会津弁も楽しみですね~~

そして、当館ゆかりのある「松平容保」役が「綾野剛さん」で、役ピッタリだな~と思っていたのですが、
実際に演技を見ると、驚く程本当にピッタリ☆で、
「松平容保」の大ファンになりそうです!

今夜は、「松平容保」が愛した岩風呂に入って幸せを感じようかな~~ 笑


『会津藩主松平容保ゆかりの天然岩風呂 千年の湯』
かつて、松平家の別荘だった当館(新滝)は、実際に「松平容保」が湯浴みを楽しんだ天然岩風呂がそのまま残っています。
貸切風呂としてもお楽しみいただけますので、会津藩のお殿様になった気分を独り占めできますよ♪(予約制)
ファイル 473-2.jpg

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>