記事一覧

会津紅葉状況*くつろぎ宿調べ★vol.5 喜多方樹齢800年「長床」の大イチョウ見頃迎えました

2017.11.13

今日も紅葉現地調査隊KPから紅葉の写真が送られてきましたのでご紹介です。

ファイル 879-3.jpg

その前に余KPのご紹介を少し…( *´艸`)

調査隊KPは、千代滝のフロントマンです。
最近、「携帯の画質の限界を感じる…」と申しておりまして
知らないあい間に、カメラ男子になっていたのです!

最近は、「この時期のキンモクセイの香りが好きだ…」
とも申しており、
旅館での勤務が影響しているのかいないのか
ふと出てくる風流な言葉がなかなか乙なフロントマンです!!

そんなフロントマンKPから送られてきた
喜多方市にある新宮熊野神社「長床」の樹齢800年の大イチョウの紅葉の様子です(^O^)

まずは、「長床」とのベストショットから!!

ファイル 879-1.jpg

まだ少し緑が残る大イチョウです。

ファイル 879-2.jpg

新宮熊野神社は
天喜3年源頼義の勧請の古社。
国指定重要文化財の「長床」は、熊野神社の拝殿として平安末期に建立された寝殿造の建物で、熊野神社の拝殿として建てられました。44本の太い柱に芧葺寄棟造り、周りには壁も扉もない吹き抜けの壮大な建物です。

イチョウとのコントラストが見事で
この時期多くの参拝者が訪れます。

最後は、調査隊KPの渾身の1枚をご覧下さい♥

ファイル 879-4.jpg

最近は、一眼レフの購入も検討中とのこと、
これからも調査隊KPの応援をよろしくお願い致します(*゚▽゚*)

■新宮熊野神社「長床」
■住所:〒966-0923 福島県喜多方市慶徳町新宮熊野2258
■電話:0241-23-0775
■参拝料:【大人】300円 *宝物殿の拝観料含む 300円/団体(20名以上) 250円 / 【高校生】200円 *中学生以下無料