記事一覧

インターナショナルワインチャレンジ!最高賞を名倉山酒造の「月弓」が受賞!&解体進捗情報

2018.05.20

「インターナショナルワインチャレンジ」の日本酒部門で会津の名倉山酒造「純米酒 月弓」が最高賞(トロフィー)を受賞しました!!

ファイル 921-1.jpg

2018年5月19日の日本経済新聞より


インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)は1984年から、ロンドンで行われている世界最大規模のワイン品評会です。
2007年に“日本酒”の審査部門である「SAKE部門」が創設されました。
審査は、世界に370人しかいない“マスター・オブ・ワイン”や、著名なソムリエ、バイヤー、ライター、教育者など、世界14ヶ国、約60名の審査員によって、公平・厳正に行われます。
今年は山形県での開催となり、過去最多となる455社から1636点が出品。東北の酒造は6銘柄が最高賞を受賞いたしました!!

ファイル 921-2.jpg

2018年5月19日の福島民報新聞より


他にも最高賞(トロフィー)の次席に当たる「福島トロフィー」部門別でに末広酒造「伝承山廃純米 末廣」、廣木酒造「飛露喜 吟醸」、宮泉銘醸「会津宮泉 純米酒」などが入賞しました!!

先日の金賞受賞酒6年連続に続いてうれしい快挙ですね!!


これも会津のお酒を好きで応援して下さる皆様と、酒造関係者の方の努力、農家の方々の努力のたまものだと、同じ会津人として大変うれしく思ております♪
これからは冷酒がおいしい季節です、ぜひ会津のお酒をめしあがってみてくだいませ。

~~本日の高橋館の様子~~

TV局等でお取り上げ頂いたことにより、にわかに有名になりました、高橋館の解体の様子をお伝えいたします。
本日は素晴らしい快晴です。


ファイル 921-3.jpg


先日も経過をお知らせしましたが、解体の工事は順調に進んでおります。
ホームページにも掲載しておりますが、現在一部のお時間7:00~14:30まで、新滝の手前付近を一部通行止めとさせていただいております。

ファイル 921-4.jpg

チェックインの時間には間に合うようにお道をきれいにしておりますので、安心してお越しくださいませ。
チェックアウトの際は、東山温泉の上周りの道を通っていただくようにお願いしております。

ファイル 921-5.jpg

重機使用の為やむおえないことではこざいますが、皆様の安全のため東山温泉街の景観のため少しでも早く解体作業を終了できますように日々尽力中でございます。
解体につきましては、お泊りのお客様やインターネットでの反響で応援のお言葉をいただき大変嬉しく思っております。

これからも随時、近況をお伝えして参ります。