記事一覧

会津紅葉状況*くつろぎ宿調べ★vol.3

2017.10.31

昨日の東山の紅葉のようすです

ファイル 875-1.s

現地調査隊員1号が、松平家初代会津藩主 保科正之の墓所、「土津神社」の“赤い絨毯”のようすを送ってきてくれました。

ファイル 875-4.jpg

ファイル 875-2.jpg

ファイル 875-3.jpg

“赤い絨毯”はもう少し先のようすですが、美しい赤と黄のコントラストに染められています。
土津神社はひっそりとした場所ですが、心が静まるような、安堵するような不思議な感覚にみまわれる場所です。
保科正之公は、江戸幕府初代将軍徳川家康の孫で信濃高遠藩、保科家で育ちました。会津の基盤をつくり、今も随所にその名残が感じられます。
参拝もかねて、紅葉狩りへおでかけください☆